生産性なんてくそくらえ

 

 

アパシーアパシーアパシー……

鬱と並んで、現代人を蝕んでいる

 

朝早く起きて夜遅く帰る

食事は大抵簡単なもの

忙しく毎日満員電車に揺られて

ルーチンをこなす

大人になるってこういうこと

 

何でも効率が大事で生産性は高い方がいい

時間を無駄にしてはいけない

何かを成し遂げなければならないし

ダラダラしている時間は悪

テキパキ動けるのはデキる人間の証

 

仕事を頑張って、好きな物を買うんだ

車、最新の家電、アイドルのCD、新しい服

好きなとこへ行くんだ

テーマパーク、海外旅行、最新のショッピングセンター

好きなものを食べるんだ

流行りのお店のパンケーキ、フレンチトースト、かき氷

 

そのためにはやっぱお金必要なんだって 

消費しているってことはそのぶん自分も何かしら生み出さなきゃいけないの

それが資本主義ってものでしょ?

 

最近、北極か南極の氷が溶けてるとか
海や色々なもので汚されてるとか
そこで取れる魚を人間は食べるとか

色々な場所にゴミの山が出来てるとか

どこかの国の川が靴や服の染料で汚染されてるとか
放射性物質が漏れてるとか
色んな国が核兵器を所持しているとか

そんなこと言われてもね、自分にはまだ害ないし、そんなこと気づく時間も無いよね?忙しいからさ

 

頑張ることが善で怠けることは悪

いい歳して夢なんか追っていないで

地に足つけて生きなさい

働かない奴は淘汰されるべきで

稼げば稼ぐほど偉くて

仕事という本当は本質をもたないものを

できる人がいい人で

 

動物としては不自然なんてそんなこと

考えたり、気づいたりする時間も無いの

 

こんなことしてたらアパシーにもなるよね

それで、はじめて気付くんだよね

色々なことに